目黒駅前アキクリニック

トゥルースカルプ 
フレックスtruSculpt flex

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)とは

  • トゥルースカルプ フレックス
  • トゥルースカルプ フレックス

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)はお腹・お尻・腕・太もも・ふくらはぎの筋肉を鍛えながら、脂肪も燃焼させることを可能にしたFDA(米国食品医薬品局)認可の医療機器です。

1回45分間で54,000回の筋肉収縮が起きますので、腹筋であれば54,000回の腹筋運動に相当します。

平均30%の筋肉量の増加と、脂肪の減少が臨床的に証明されており、基礎代謝量も上がります。

他の類似医療用機器(M,S等)では24,000~20,000回の筋肉収縮と平均15%の筋肉量の増加ですので、約2倍の効果が期待できます。

アキクリニックでは患者様の要望をお聞きしながら、Prep、Tone、Sculpltの3つの治療モードを選択し、また治療の出力を細かく設定することで、最大限の効果が出るようにしています。また、毎回の治療出力を詳細に記録することで、次の治療に反映しています。

3つの治療モード

このような方におすすめです

  • 短期間で効果を出したい方
  • 筋トレが続けられない方
  • ラクして、引き締まった体を手に入れたい方
  • ヒップアップしたい方
  • 挙式などのイベントを控えている方
  • 慢性的に腰痛がある方※1
  • 60代以降の方で、健康寿命を延ばしたい方※2
  • 産後の腹直筋離開※3

※1:28人中23人で腰痛の痛みレベルが低下した(MED Houston Spine and Rehabilitation Centers)
※2:脚筋力が強い高齢者は5年後の生存率が高いことが示された(Newman et al., J Gerontol A Biol Sci, 61: 72-77,2006.)
※3:腹直筋離開が起きると体幹が不安定になり、腰痛や肩こり、膝の痛みの原因になります。

平均30%の筋肉量の増加と、脂肪の減少が臨床的に証明されています

  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真6回治療後

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)を6回使用後、腹囲の減少と、筋肉が増えたことにより引き締まっています。

  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真6回治療後

超音波で解析をすると、6回使用後、30%の筋肉肥厚(赤線)と25%の脂肪厚の減少(黄線)が見られています。23歳から64歳までの女性17人、男性11人がトゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)を使用した結果では、平均30%の筋肉量の増加と、脂肪の減少が臨床的に証明されています。(Stephen J. Ronan M.D. FACS. A novel bio-electric current stimulation device for improvement of muscle tone: The truSculpt flex)

他の類似医療用機器(M,S等)での筋肉増加量が平均15%なのに対し、約2倍の効果が期待できます。

1回で8つのエリアの筋肉強化が可能です

8つのエリアの筋肉強化が可能

8つのエリアの筋肉強化が可能

1回で16個のハンドピースを使用でき、同時に複数のエリアの施術が可能です。

治療組み合わせの例として以下のパターンがあります。

  1. お腹、二の腕(内側・外側)【腹直筋・腹斜筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋】
  2. お腹、太もも前側【腹直筋・腹斜筋、大腿四頭筋】
  3. おしり、太もも後面【大殿筋、半腱様筋・大腿二頭筋等】
  4. 太もも後面・ふくらはぎ【半腱様筋・大腿二頭筋等、腓腹筋】

その他の組み合わせも可能です。

他の類似医療用機器で1回での治療できるエリアが腹直筋のみ、腹斜筋のみ、上腕二頭筋のみ、上腕三頭筋のみ、大殿筋のみ、大腿筋のみ、腓腹筋のみと、広範囲の治療をご希望の場合は複数回に分けての治療が必要となりますが、トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)では治療回数が1/2~1/3回ですみます。また、他の類似医療用機器(M,S等)ではアプリケーターの大きさが平均的な日本人の女性に対しては大きすぎて効率が悪くなることがありますが、トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)では一人ひとりの体格に合わせたハンドピースの装着が可能で、最大限の効果を出すことができます。

筋肉量増加のメカニズムについて

  • 筋肉量増加のメカニズムについて
  • 筋肉量増加のメカニズムについて

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)は最大30mAのエネルギーによって筋肉刺激します。また電極の極性をリアルタイムに変化させることで、ターゲットとした骨格筋に対し、様々なタイプのねじれ収縮を行うことができます。実際に体を動かした運動時よりも強い筋肉収縮が起き、短時間でより高い効果を得ることができます。

アキクリニックでは患者様の要望をお聞きしながら、Prep、Tone、Sculpltの3つの治療モードを選択し、また治療の出力を細かく設定することで、最大限の効果が出るようにしています。

他の類似医療用機器(M,S等)では短軸の直線一方向の筋収縮しか起きませんが、トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)では多次元のねじれ筋収縮が起きます。

安全性について

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)は専用に開発されたハンドピースとゲル(truGels)を使用し、筋肉に沿って均一な分布の電流を加える電極設計となっています。強磁場が発生しないため、安全性が非常に高いものとなっています。他の類似医療用機器(M,S等)では、強磁場が発生します。WHO(世界保健機関)により、強磁場に暴露されると、発癌の可能性が報告されています。(https://www.who.int/peh-emf/publications/facts/fs322/en/

トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)と他の類似医療用機器(M.S)の比較

  トゥルースカルプ
フレックス
(truSculpt flex)
高密度系の電磁波エネルギーを利用した類似機器
(M,S等)
筋肉収縮の回数 45分間で約54,000回 30分間で約20,000~24,000回
筋収縮の方向 多次元の電気刺激 直線一方向の電磁刺激
臨床実験での効果 平均30%の筋肉量増加 約15%の筋肉量増加
治療部位の設定 希望や体格に合わせて細かく設定ができる 治療部位を大まかに設定できる
1回で治療できる範囲 複数のエリアの治療が可能 1箇所のエリアの治療が可能
安全性 強磁場が発生せず、安全 強磁場が発生する

症例写真

トゥルースカルプ フレックス 症例写真

  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真6回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真治療前
  • トゥルースカルプ フレックス 症例写真4回治療後

施術の副作用(リスク)について

筋肉痛、ジェルパッドでの皮膚刺激、治療中の心拍数の増加、頻尿・腸刺激などが生じることがあります。
心臓ペースメーカーが入っている方は治療ができません。

治療の流れ

STEP1
医師による診察。治療希望の部位、治療の効果や注意事項を説明させていただきます。
STEP2
治療部位にtruGelsを貼り付け、ハンドピースを装着します。バンドでハンドピースを包み、固定します。(装着は女性看護師が行います)
STEP3
患者様の要望をお伺いし、3つの治療モードから最適なものを選択します(45分間の治療です)。治療中に筋肉収縮の強さを細かく設定し、最大限の効果が出るようにします。
STEP4
治療後はtruGelsとハンドピースを外し、そのままお帰りいただけます。当日の日常生活に制限はございませんので、普段どおりお過ごしください。当日は普段より多めに水分補給を行ってください。

料金について

回数 価格(円)
1部位 1 59,800
4 218,000
8 383,000
1部位追加
(他部位と同日
施術に限ります)
1 41,800
4 148,000
8 268,000

1部位とは
①お腹全体(腹直筋・腹斜筋)②両腕(内側・外側)(上腕二頭筋、上腕三頭筋)③太もも前側両側(大腿四頭筋等)④太もも後面両側(半腱様筋・大腿二頭筋等)⑤おしり両側(大殿筋)⑥ふくらはぎ両側(腓腹筋)となります。
他の類似医療用機器(M,S等)では例えば腕の治療を行う場合、両腕内側で1部位、両腕外側で1部位となるため、2回分の治療時間と料金がかかりますが、トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)では1回の治療時間、1部位分の料金で済みます

関連ブログ

よくあるご質問

痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、強い筋肉収縮を起こして筋肉増強を行うため、痛みを感じる場合があります。痛みの感じ方をお伺いしながら、一人ひとりにあった出力を細かく調整いたします。
何回の治療が必要ですか?
1回の治療でも効果は期待できますが、十分な効果を出すために最短で週2回、4回以上の治療をおすすめしております。治療回数に応じたコース割引が適応されます。
ダウンタイムはありますか?
治療直後に数時間、皮膚表面がチリチリとすることがあります。また、実際の運動と同様に筋肉痛を感じる場合があります。治療当日も日常生活に制限はありませんので、普段どおりお過ごしください。
より効果を出すために何かできることはありますか?
脂肪燃焼を助けるサプリメントや、プロテインを摂取すると筋肉増強、脂肪減少により効果があります。また、ダイエット注射や体脂肪を減らす漢方薬も取り扱いがあります。

診察の事前受付はこちら

診療案内 診療案内 - Medical Guidance -

皮膚科
保険皮膚科
美容皮膚科
美容皮膚科
形成外科
形成外科
小児皮膚科
小児皮膚科

よくあるお悩み よくあるお悩み - General trouble -

かゆみ
かゆみ
痛み
痛み
できもの
できもの・しこり
ブツブツ
ブツブツ
その他
その他

美容についてのお悩み 美容についてのお悩み - Worries about the beauty -

シミ・肝斑
シミ・肝斑
しわ・たるみ
しわ・たるみ
毛穴
毛穴
ニキビ
ニキビ
その他
その他
  • フォトフェイシャル M22
  • スペクトラ(Spectra)
  • ライトシェアデュエット(LightSheer Duet)
  • ウルトラフォーマー(Ultraformer)
  • トゥルースカルプ フレックス(truSculpt flex)
  • ラセムド(Lasemd)
  • ダーマペン4(Dermapen4)
  • PRP(高濃度血小板血漿)
  • メディア掲載情報
  • ヒアルロン酸
  • ボトックス
  • インスタグラム

メディカリスト