目黒駅前アキクリニック

一般皮膚科・皮膚外科・形成外科症例

目のホクロ、できものはすぐに取れます

こんばんは、院長の秋山です。   今回は以前にも何度か投稿したことのある、目のキワのできものについてです。 (以前の投稿はこちら 目の下のホクロについて  目の上のイボの治療1ヶ月後 眼瞼黄色腫の治療 目のふちのできもの、簡単に取れます)   「目の近くなの手術できないと、やめた方がいい言われた」 「目の近くなので怖い」 「やった後はすごく腫れると聞いた」   という...

続きを読む

耳にできた粉瘤も、くり抜き法で取れます(保険適応)

こんばんは、院長の秋山です。 今回は耳にできた粉瘤についてご紹介します。   耳は粉瘤がよくできる部位ですので、耳たぶや、耳のうしろ、耳の前といった耳周囲の粉瘤の手術も数多く行っております。   左耳の耳たぶにできてしまった粉瘤です。 少しずつ大きくなって来てしまったとのことです。   耳たぶにできた粉瘤   かなり大きめですがこれもくり抜き法(ヘソ抜き法)...

続きを読む

眼瞼黄色腫の手術後の経過(赤みについて)

こんにちは、院長の秋山です。 以前ご案内した、レーザーを使用した眼瞼黄色腫の治療経過をご紹介します。   治療前   治療1ヶ月後     治療6ヶ月後 6ヶ月後にはほぼわからないくらいになっています。     まぶたは手術後の赤みが残りやすい部分ですが、適切な治療を行えば赤みは次第に引いていきます。   「他院で手術後に赤み...

続きを読む

背中にできた、大きい粉瘤も小さな傷あとで、キレイに取れます(保険適応)

院長の秋山です。   今回は背中にできてしまった、大きな粉瘤についてです。   背中の炎症を起こした大きな粉瘤 放置しているうちに次第に大きくなり、バイ菌が入って腫れてしまっています。   粉瘤をマーキングすると、これくらいの大きさがあります。 中心部にあるヘソから(黒く丸を書いてある所)、粉瘤の中身、粉瘤の袋を取り出します。 (ヘソ抜き法、くり抜き法)  ...

続きを読む

「おでこ」にできた粉瘤もキレイに取れます (保険適応)

こんにちは、院長の秋山です。 ブログを更新できず、前回の投稿から1ヶ月経ってしまいました。   本日は顔(額)にできた粉瘤についてです。 少し炎症、感染が起きていますが、問題なく全て取りきることができます。   額は皮膚から骨までの距離が近いので、最も簡単に粉瘤切除ができる部位の一つです。 手術時間は10分ほどです。     手術前    ...

続きを読む

頭のいぼ、粉瘤、できものは髪の毛を剃らなくても取れます その2

こんにちは、院長の秋山です。   当院はお陰様で開院して1年を迎えることができました。   手術件数も徐々に増え、 1日で10件以上の手術を行う日も増えてきました。   忙しさを理由にブログ更新ができておりませんでしたが、また少しずつアップしていきたいと思います。   今回は以前もご案内した頭部手術に関して、症例写真を追加致します。   頭部黄色肉...

続きを読む

頭のできもの(イボ・粉瘤)を、きれいに取ることができます!

こんにちは。 アキクリニックスタッフのOです。   当院では、頭のできものの手術も承っております。 幼い頃からイボがあり、髪の毛を梳かすときに いつも当たってしまっていたそうです。 大人になるにつれて大きくなってきて、 心配になって当院を受診されました。   手術前のお写真です。   手術後のお写真です。   手術した直後ですが、傷は目立ちません。 当院...

続きを読む

皮膚の赤み・かさかさが増えて広がってきた。

こんにちは。 アキクリニックスタッフのOです。   皮膚の赤みやかゆみ、かさかさがあるそしてそれが、広がってきている。 という症状でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。   ”尋常性乾癬“という皮膚のご病気かもしれません。 最近芸能人の方が羅漢していることを発表されたのでメディアでも取り上げられることが度々ありました。   乾癬は最初は、小さく、赤いだけなの...

続きを読む

耳にできた粉瘤の手術

こんにちは、院長の秋山です。   耳の後は粉瘤がよくできる場所ですので、手術をする機会が多いのですが、 この部位も当院の低侵襲手術で行う事ができます。   実際の手術例をご覧いただきます。   少し大きめな耳の後の粉瘤   麻酔をした後、粉瘤の中心部に小さい穴をあけ、 そこから粉瘤の内容物と袋を取りきります。   手術1週間後です。テープの刺激で赤...

続きを読む

炎症を起こした粉瘤は、手術後に糸で縫わない方が良いケースがあります

こんにちは、院長の秋山です。   今回は 炎症を起こしてしまっている粉瘤の治療についてです。   炎症を起こしている粉瘤であっても、当院の低侵襲手術で取りきることが可能ですが、 手術後に糸で縫わないケースがあります。   それは 粉瘤は全て取りきれたが、周囲の炎症が残っているケース です。   粉瘤自体が全て取れても、周囲が炎症を起こしていて発赤がある場合は...

続きを読む

1 12 13 14 15 16 17 18

診察の事前受付はこちら

未成年者治療・施術の同意書

診療案内 診療案内 - Medical Guidance -

皮膚科
保険皮膚科
美容皮膚科
美容皮膚科
形成外科
形成外科
小児皮膚科
小児皮膚科

よくあるお悩み よくあるお悩み - General trouble -

かゆみ
かゆみ
痛み
痛み
できもの
できもの・しこり
ブツブツ
ブツブツ
その他
その他

美容についてのお悩み 美容についてのお悩み - Worries about the beauty -

しみ
シミ・肝斑
しわ・たるみ
しわ・たるみ
毛穴
毛穴
ニキビ
ニキビ
その他
その他
  • フォトフェイシャル M22
  • スペクトラ
  • ライトシェアデュエット(LightSheer Duet)
  • ウルトラフォーマー
  • トゥルースカルプ フレックス
  • ラセムド
  • ダーマペン
  • PRP(高濃度血小板血漿)
  • メディア掲載情報
  • ヒアルロン酸
  • ボトックス
  • インスタグラム
  • WEBショップ

メディカリスト