目黒駅前アキクリニック

季節の変わり目は蕁麻疹になりやすい。

季節の変わり目は蕁麻疹になりやすい。

こんにちは。

アキクリニックスタッフのOです。

 

最近ではかゆみにお悩みの患者様が増えている傾向です。

 

・突然腕や足に赤い膨れができた

・かゆくてたまらない。

 

それは、蕁麻疹かもしれません。

 

蕁麻疹(じんましん)についてお話させていただきます。

 

蕁麻疹は、かゆみを伴う膨疹(楕円形、または楕円が合体し島のようにふくれている形)が

身体のあちこちに出現しており、激しいかゆみを伴う病態です。

それぞれの膨疹は数十分から数時間で引きます。

 

原因は一つでないこともあり、

色々な要因が複数重なったときにおこることがあります。

 

薬物・植物・食べ物などの接触、投与、吸入、接触で、

アレルギー物質が体の中へ入ってきたことで

反応を起こすもの。

 

寒冷・日光・温熱・などに触れた刺激によって

引き起こされるもの。

 

などなど、、、

要因は様々です。

 

また、蕁麻疹を憎悪させる背景には

疲労や、元々もっている皮膚の疾患、日内変動(夕方から明け方にかけて悪くなりやすい)

食物中のヒスタミンの摂取などがあります。

(※上記以外にもあります)

 

 

当院では、保険診療にて、

かゆみが治まるよう、塗り薬・飲み薬を処方させていただいたり

症状をすぐに治めたい方には、

かゆみを引かせるお注射をご用意しております。

 

また、ご希望の方には、

アレルギーを特定する血液検査も実施しております。

アレルギーになりやすい39項目を一挙に調べることができます。

 

 

蕁麻疹の症状が出現している間は、

かゆみや赤みがつよくならないように、

・身体を温めることはなるべく避けましょう。

(激しい運動、多量の飲酒、長時間の入浴など)

・お体をできるだけ、休ませてあげましょう。

 

 

症状を早く引かせるために、

しっかりお治療しましていきましょう(^^)

 

目黒駅前アキクリニック (品川区目黒駅西口30秒)  

事前予約はこちらから

できものの切除・手術や美容の相談など、お気軽にお越しくださいませ。ご予定がおわかりになる患者様はご予約していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般保険皮膚科・美容皮膚科・形成外科・小児皮膚科

院長  秋山俊洋      (学会認定皮膚科専門医・医学博士)

副院長 若林満貴(まき)  (女性医師・学会認定皮膚科専門医・医学博士)

03-5487-2525

 

 

秋山 俊洋
記事監修
院長 秋山 俊洋(あきやまとしひろ)

国立旭川医科大学医学部医学科卒業。
医学博士。

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医(第8758 号)。日本皮膚科学会学会、日本美容皮膚科学会、日本抗加齢医美容医療学会、日本抗加齢医学会の正会員。

大学卒業後に順天堂大学医学部附属静岡病院、順天堂大学医学部附属静岡病院、表参道の美容皮膚科クリニック、二子玉川スキンクリニック、順天堂大学医学部附属順天堂医院 皮膚科・アレルギー学講座助教(非常勤)を経て、2016年に目黒駅前アキクリニックの院長を務める。

詳しい医師紹介を見る

診察の事前受付はこちら

診療案内 診療案内 - Medical Guidance -

皮膚科
保険皮膚科
美容皮膚科
美容皮膚科
形成外科
形成外科
小児皮膚科
小児皮膚科

よくあるお悩み よくあるお悩み - General trouble -

かゆみ
かゆみ
痛み
痛み
できもの
できもの・しこり
ブツブツ
ブツブツ
その他
その他

美容についてのお悩み 美容についてのお悩み - Worries about the beauty -

しみ
シミ・肝斑
しわ・たるみ
しわ・たるみ
毛穴
毛穴
ニキビ
ニキビ
その他
その他
  • フォトフェイシャル M22
  • スペクトラ
  • ライトシェアデュエット(LightSheer Duet)
  • ウルトラフォーマー
  • トゥルースカルプ フレックス
  • ラセムド
  • ダーマペン
  • PRP(高濃度血小板血漿)
  • メディア掲載情報
  • ヒアルロン酸
  • ボトックス
  • インスタグラム
  • WEBショップ

メディカリスト