目黒駅前アキクリニック

ウルトラフォーマー Ultraformer

ウルトラフォーマーとは

最新リフトアップ治療法。
スピーディーでかつ、痛みが少ないのが最大の特徴です。

ウルトラフォーマー

たるみの原因となる、真皮浅層、真皮深層、筋膜へ、それぞれピンポイントに熱エネルギーを加えることにより効果的にリフトアップ・小顔効果を実現します。ピンポイントな照射が可能なのは、組織の深度に合わせた3種類のカートリッジがあるからです。

ウルトラフォーマーには、4.5ミリ、3.0ミリ、1.5ミリの3種類のカートリッジがあり、4.5ミリはSMAS層(筋膜)、3.0ミリは真皮深層、1.5ミリは真皮浅層へと3段階の深度でピンポイントに照射することが可能です。ウルトラフォーマーの最大の特徴は、各層に対して強力にエネルギーを照射して熱凝固を起こすことです。熱エネルギーが加わった組織は収縮し、たるみが改善し、肌が引き締しまります。

焦点式に照射される皮下組織の温度は65~75°へと温度上昇し、3段階の深度において熱凝固層(Thermal Coagulation Zone)を形成します。皮下組織において、超音波エネルギーがコラーゲンファイバーへ熱を与えることにより組織の熱変性、タンパク質変性を起こし、皮下組織の即時収縮効果により高いリフティング効果をもたらします。その後も1-3ヶ月かけてコラーゲンが新生、増殖していき、皮膚の張りやたるみの改善、毛穴が引き締まり、肌の質感の改善されます。

これにより、眼がパッチリして開けやすくなり、首からフェイスラインにかけてのリフトアップ、ほうれい線の改善、顔全体のスキンタイトニング、肌全体のリジュビネーションなどの効果がダウンタイムなしで可能となります。

4.5mm,3.0mm,1.5mmの層にピンポイントで熱凝固を起こし、
強力にお顔をリフトアップします。

4.5mmの層(筋膜)
4.5mmは筋膜がある層なので、ここにエネルギーを与えることで皮膚の深い部位からのリフトアップ(たるみの改善)効果が期待されます。
3.0mmの層(真皮深層)
3.0mmは脂肪層の深い部分になりますので、ここに熱を与えることで少し深いたるみの改善に繋がります。
1.5mmの層(真皮浅層)
1.5mmは浅い部位になりますので、ここに熱を加えることで皮膚表層のタイトニング(肌表面の引き締め)が可能になります。

代表的なウルセラや、その他の数あるHIFU(ハイフ)機器に対して、ウルトラフォーマーの優位点

01.
圧倒的に痛みが少ないので、途中であきらめることなく、効果的なエネルギー量を無理なく照射することができる
02.
皮膚のヤケドや神経損傷といった副作用が少ない
03.
連続照射することができるため、照射スピードが早く、短時間で治療ができる
04.
ハイフシャワー※(後述)で気軽にメンテナンス、治療ができる

といった点が挙げられます。

設定した深さに対してのみ熱を与えるので皮膚の表面には全くダメージはありません。
よって、施術直後からお化粧をして帰宅することが可能です。

ウルトラフォーマー解説動画

ウルトラフォーマーで可能な施術部位

ウルトラフォーマーで可能な施術部位

ウルトラフォーマーの特徴

  • 高密度焦点式超音波(HIFU, ハイフ)
  • 症状や部位によって深度を調整可能
  • タイトニングとリフトアップ治療が可能
  • レーザーやラジオ波が浸透できなかった深度まで改善
  • 皮膚表面と他の組織に影響を及ぼさない
  • 短時間で最大の効果実現
  • 施術後、すぐに化粧や日常生活が可能
  • ダウンタイムや副作用が少ない
  • 簡単で安全

ウルトラフォーマーの仕組み

高密度焦点式超音波治療法 HIFU (ハイフ)
(High Intensity Focused Ultrasound)

皮膚表面や他の組織に傷を付けず、レーザーやラジオ波より人体組織の深部へ浸透します。トランスデューサーから高エネルギーの超音波を発生させ、虫眼鏡のように体内の一点に集めます。

その一点に集束された組織だけが高温になり、65~75°の凝固ゾーンが形成されます。他の組織にはダメージを与えません。

ウルトラフォーマーの原理

ハイフエネルギーで筋膜層、真皮深層、真皮浅層に熱を加えます。組織が熱によって収縮し、照射後すぐにタルミやシワが改善します。熱エネルギーを加える事で人体の「創傷治癒作用」のスイッチが入ります。ハイフ照射後1~3ヶ月かけてコラーゲンやエラスチン生成が促進され、タルミやシワのリフトアップ効果が得られます。

※ウルトラフォーマーを使った治療、ハイフシャワーについて

ハイフシャワーとは

ハイフシャワーとは、超音波機器ウルトラフォーマーを使い1.5mmの深さへスピーディーに連続照射してたるみを改善する、ウルトラフォーマーの特徴を最大限に利用したハイフ(高密度焦点式超音波)治療です。まさにハイフをシャワーのように浴びる連続照射方法が可能で、ウルセラを始めとした数あるハイフ機器の中でも、ウルトラフォーマーにしかできない照射方法です。

照射直後から眼がパッチリして開けやすくなり、頬や顎のたるみが改善したことを実感できます。ハイフシャワーは、それほどたるみが強くない方、これから美容治療をしていこうと考えている方、しっかりウルトラフォーマーを照射した後の月1回のメンテナンスにもオススメです。

ターゲットとする層

ターゲットとする層

症例写真

  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真
  • ウルトラフォーマ 症例写真

よくあるご質問

ウルトラフォーマーは何に効きますか?
スキンタイトニング(肌表面の引き締め)とリフトアップ(たるみの改善)に優れた効果を発揮します。小じわやシワ、毛穴開大、色調、たるみ改善にも効果があります。
ボトックスとフィラーをしましたが、ウルトラフォーマー を受けることはできますか?
はい、受けることができます。同日に行う場合は、ウルトラフォーマー施術後にボトックスやヒアルロン酸などのフィラーを行う事を推奨しています。
治療は痛いですか?
多少の個人差はありますが、多くの方が麻酔なしでも耐えられるレベルです。痛みを感じやすい部分を把握しておりますので、お声をかけながら、出力を調整して治療を進めていきます。
治療時間はどれくらいですか?
全顔で20~30分程度です。ハイフシャワーのみですと10~15分になります。
治療効果はどれくらい持ちますか?
多くの方は治療直後に頬や顎のたるみの改善や、眼がパッチリして開けやすくなった、といった効果が見られます。その後も効果が続きますが、最大の効果は2~3ヶ月後に見られ、5~6ヶ月間持続します。

料金について

詳しくは、料金表ページをご覧ください。

診察の事前受付はこちら

診療案内 診療案内 - Medical Guidance -

皮膚科
保険皮膚科
美容皮膚科
美容皮膚科
形成外科
形成外科
小児皮膚科
小児皮膚科

よくあるお悩み よくあるお悩み - General trouble -

かゆみ
かゆみ
痛み
痛み
できもの
できもの・しこり
ブツブツ
ブツブツ
その他
その他

美容についてのお悩み 美容についてのお悩み - Worries about the beauty -

シミ・肝斑
シミ・肝斑
しわ・たるみ
しわ・たるみ
毛穴
毛穴
ニキビ
ニキビ
その他
その他
  • フォトフェイシャル M22
  • スペクトラ
  • ウルトラフォーマー
  • ラセムド
  • ダーマペン
  • メディア掲載情報
  • ヒアルロン酸
  • ボトックス

メディカリスト